渋谷区恵比寿のカウンセリングルームフィーレスト ホーム > カップル/家族セラピーとは

カップル/家族セラピーとは

特定の1人が提唱したわけではなく、自然発生的に主にアメリカで1960年代より発展してきた心理療法です。

カップルや夫婦、家族をバラバラな個人の寄せ集めではなく、一つのまとまりとしてとらえて関わるのが特徴です。対象がカップル(夫婦)であるか、親子や祖父母の関係も含めた家族であるかによって、「カップルセラピー」「夫婦セラピー」「家族セラピー」などと呼び分けられますが、基本的には同じものです。

また、家族の問題についても、個人に焦点を当てて変えようとするのではなく、家族全体のバランスの歪みや崩れとして理解します。それはちょうど、1つの臓器に原因を求めて治療する西洋医学に対して、全身のバランスを整えるように治療する東洋医学のようです。

ですから、カップル/家族セラピーでは、「A君の○○の問題は、母親の○○が原因」というような原因探しや犯人探しはしませんし、誰かを責めることもありません。

セッションの場に家族全員が集まることもあれば、一部のメンバーしかそろわないこともあります。
たとえ全員がそろっていなくても、セラピストが家族をひとまとまりのものとしてとらえ、家族全体のバランスを整えるように働きかけるのであれば、家族セラピーであると言えます。

参考URL
http://www.jsccp.jp/near/interview15.php

ページ最上部に戻る