渋谷区笹塚徒歩4分のカウンセリングルームフィーレスト ホーム > セッションつれづれ > 風が吹くと桶屋がもうかる

風が吹くと桶屋がもうかる

2014.11.18

 

最近、セッションをしていて、ご自分のまわりで起こる出来事や出会う人について、

「こんなことが起こるのは私が引き寄せているから?」

「こんな人と出会うのは、私がネガティブ思考だから?」・・・と感じて

ご自分を責めておられている方が多いようです。

 

これはつらいですね。。。。

 

このように感じておられる方に私がお伝えしたいのは・・・

 

ご自分に起こる出来事や出会う人、その一つ一つをご自分の思いや言動と結びつける

必要はありませんよ、ということ。

といいますか、なぜその出来事が、今日このとき、まさに私に起こったのか…その理由を

私たちが本当に理解することなど決してできないと思うのです。

 

私たちの人生は、もっともっと豊かに複雑で、私たちがわかったつもりになっていることを

はるかに超えていると思っています。

 

ですから、どうぞ、嫌な出来事、「ネガティブな」体験をされても、その一つ一つでご自分を判断したり、「私が引き寄せてしまった」とご自分を責めたりしないでくださいね。

 

私たちの人生に起こる出来事って、私のイメージでは、もっと「風が吹くと桶屋がもうかる」みたいな感じ。

これは、風が吹くと土ぼこりがまい、土ぼこりによって目を悪くする人が増え、目を悪くする人が三味線を買い・・・というように、一見関係ない出来事の連鎖で、最後は桶屋さんがもうかるというお話です。

 

ですから、何が起こるのか、その1つ1つは天にまかせて、自分に優しく生活していきましょう。

 

これは私自身に言い聞かせているのです(笑)。

 

 

栗を食べるシマリス

 

 

ページ最上部に戻る