新宿から一駅、笹塚駅徒歩5分のカウンセリングルームフィーレスト ホーム > ルームからのお知らせ

ブログ「ルームからのお知らせ」一覧

◆◆東京都新宿から一駅、渋谷区笹塚駅徒歩5分の
カウンセリングルーム・フィーレストです◆◆

—-

こんにちは。

幸谷伸子(こうやのぶこ)です。

 

前回のブログから期間があいてしまいましたが、いかがお過ごしでしたか。

私は最近、短い距離ですがランニングを再開しました。

身体を動かした後は、スッキリとした気分になります。

 

さて、唐突ではありますが、私はこの3月をもちまして、フィーレストを退職することにいたしました。

短い期間ではありましたが、フィーレストでの出会いと経験は濃密で、私の臨床を豊かにしてくれるものでした。

ありがとうございました。

これからは、札幌を拠点に臨床活動をしていく所存です。

もちろん、ソマティック・エクスペリエンシングⓇの手法を使いながら。

最後になりますが、みなさまがそれぞれのペースでご自分の道を歩まれることを、心より祈念しております。

こころもからだもごきげんよく。

幸谷伸子

 

 

Fotolia_63835454_XS_トリミング

 

ブログをご覧の皆さま、

こんにちは。

 

不定期ですが日曜担当の奥野幸子(おくのさちこ)です。

 

okuno-frame

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間に今年も2月半ばに突入しようとしています。

今朝も私の車はガチガチに凍っていましたが、暦はもう春ですね・・・。

 

 

さて、私はしばらく中学校の教員をしていました。

 

子どもが大好きです揺れるハート

 

 

 

子どもはたくさんのことを教えてくれます。

 

そんな子どもたちとの教室の中での関わりも大好きだけど、

 

もっともっと一人ひとりと深く関わりたい・・・。

 

 

そんな気持ちで教員をやめ、臨床心理士という今の道を選びました。

 

 

 

私が教員を退職する日、何人かの教え子が学校に来てくれました。

 

とっても嬉しかった!

 

 

でも、その中の一人の子が言ったのです。

 

「俺たちのせいか?俺たちが悪い生徒だったからか?」

 

 

 

今でもこの場面を思い出すと涙がでます。

 

子どもって、大人の行動を自分たちのせいだと思ってしまうのですよね・・・。

 

 

 

「違うよ!自分がやりたいことがあるからだよ!」

 

必死に説明しましたが・・・

 

わかってもらうには、行動で証明しなくちゃいけない。

 

そう思って必死で勉強しました。

 

 

 

そして今の私があるわけです。

 

 

今あの子たちが私の職業を知っているかわかりませんが、

 

また学校という場で働いているということ、

 

知ってくれるといいなと思います。

 

 

 

結局、今の仕事を続けられているのはそんな子どもたちのおかげです。

 

仕事でつらいときには

 

子どもたちと過ごしたきらきらとした時間、

 

子どもたちの笑顔、

 

子どもたちと交わした言葉・・・

 

たくさんの思い出が私のリソース、私をささえてくれるものになっています。

 

 

 

トラウマという過去の出来事はその人の時間を止めてしまうことがあります。

 

でも、その人のリソースになる過去もある。

 

そんなことも子どもたちは教えてくれました。

 

 

 

group of happy young people jumping on the mountain

group of happy young people jumping on the mountain

 

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私は、よく晴れた九州の地で、静かなお正月を迎えています。

皆さまはどのように新たな年をお迎えでしょうか。

 

 

さて、私の今年の目標ですexclamation

それは・・・ブログの更新頻度をあげることぴかぴか (新しい)るんるん (音符)

昨年は、ほんとに少ししか書きませんでしたので、楽しみにお待ちくださっている皆様、
ごめんなさい。

そして、ほんとうにありがとうございますハートたち (複数ハート)

 

今年は、もっと書いていきますね。

 

 

カウンセリングルーム・フィーレストの営業は、8日からとなります。

すでにご予約をたくさんいただきまして、ご予約済みとなっている日も多いのですが、
心と身体のメンテナンスが必要なときには、どうぞいつでもご利用くださいませ。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします黒ハートほっとした顔

 

 

snow monkey of the outdoor bath

 

今年も1年間、たくさんの方にお越しいただきました。

ほんとうにありがとうございました。

 

2015年は、カウンセリングルーム・フィーレストにとっても、いくつか変化があった年でした。

 

まず、法人化にともない、運営母体が株式会社 KISEKI WORKSになったこと。

といっても、書類上の話ですので、お越しになるクライエント様にとっては、
何も変わらないのですが。。。ほっとした顔

 

それから、木曜日に新しく梅澤セラピストを迎えたこと。

ひき続き2016年も、梅澤セラピストが木曜日を担当させていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

 

そして、最新のニュースですexclamation

 

来年1月より、新たに奥野セラピストを迎え、日曜日を隔週で営業いたします。

奥野セラピストは、中学校で教員を長く勤めた後、心機一転、臨床心理士となり、
スクールカウンセラーとしての経験を豊富につんでおります。

また、ソマティック・エクスペリエンスの二期受講生としてトレーニングを修了し、
プラクティショナー認定を受けております。

 

教員経験とスクールカウンセラーの経験が豊富ですので、
学校生活で困っておられる子どもさんのご相談や、お子さまへの対応で悩んでおられる
保護者の方には、とってもおすすめです。

日曜日なら行ける!という皆さま、隔週日曜日に奥野セラピストがお待ちしておりますね。

 

奥野セラピストの紹介は、セラピスト紹介ページの3番目にありますので、日曜日をご検討の方はどうぞご覧くださいませ。

セラピスト紹介ページはこちら。

 

 

今年1年、ほんとうにありがとうございました。

 

来年も、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

今、苦しさを感じておられるとしても、より深いところでは、本来の強さ、すこやかさ、
美しさがそのままに輝いているということを、来年もご一緒に経験していけますようにぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

Heart shaped mothers day card

はじめまして。

カウンセリングルーム・フィーレストのセラピスト、梅澤さやかです。

木曜日のセッションを担当させていただいています。

 

これから、このブログにも、ときどき書かせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さてさて、私は電車で通勤しているのですが、

特に朝はラッシュの時間帯で、混雑しています。

 

いつも乗る車両は大体同じ。

その車両には、私と同じ駅で降りる方が結構いらっしゃるので、

比較的スムーズに降りられていました。

 

ところが、先日は電車が遅延していて、いつも以上にひどい混雑ぶり。

乗る顔ぶれも、普段と違っていたのでしょうか。

 

私はドアから遠い所に立っていたため、周りの方に道を空けていただかないと

降りる隙間がない状態に・・・。

 

焦り、心細い気持ちになりながらも、

「すみません、降ります」と声をかけたところ、

近くにいた方が、まずは、目を合わせて頷いてくださったのです。

「わかったよ。協力してあげるからね」という感じで。

 

その方や他の方々の協力もあり、無事に降りることができて、ひと安心。

そして、なんだか温かい気持ちで、職場に向かうことができました。

 

ほんのちょっとしたこと、なのですが、

その「ちょっとしたやさしさ」を向けてもらえることで、

こんなにも心が温まるのだなぁと、

感じた朝でした。

 

 

私は「セラピスト」として、人の心にかかわらせていただいているわけですが、

日々の生活の中で、こういう「ちょっとしたやさしさ」を持てているだろうか、

と振り返ってみると、

仕事で疲れていたりすると、身近な人にさえ、やさしさを持てないことも多々…。

これでは本末転倒(?!)ですね…。

 

セラピストである前に、まずは一人の人として、

小さなやさしさを発揮できる人でありたいなと、改めて思う、今日この頃です。

 

 Fotolia_落ち葉とリス

12

ページ最上部に戻る